Sagittarius 話題

チケットキャンプ停止今後どうなる?サイト閉鎖で高額転売はなくなるのか?

投稿日:

ミクシィの子会社のフンザが運営するチケット売買サイト「チケットキャンプ」
来年の5月でサービスを終了することが決定。

代表取締役である笹森良氏と取締役の酒徳千尋氏も辞任。
大きな話題となっていますが、今度どうなっていくのでしょう。

【目次】

1・チケットキャンプ停止今後どうなる?
2・チケットキャンプのトラブルはどんなものが多かった?

気になったので調べてみました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

<オススメ記事>

欅坂46 センター平手友梨奈の闇が深すぎる!?「もう休んで」ファンから心配の声

shineeジョンヒョン彼女を残して自殺!?原因は?韓国アイドルは自殺が多い?

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

 

1・チケットキャンプ停止今後どうなる?

チケット転売仲介サイトとして有名だった「チケットキャンプ」

 

運営会社「フンザ」が商標法違反などの疑いで兵庫県警の捜索を受け
「チケットキャンプ」のサービス提供を終了することに。

チケットキャンプは今月7日から新規出品などの主要サービスを一時停止
元々、チケットキャンプは高額転売が以前から話題になっており、捜査機関
からも目をつけられていました。

 

サイト閉鎖の理由として

コンサートチケットなどのインターネット上での高額転売が社会的に
強く非難され、転売目的の購入行為について刑事罰まで科されるに
至っている現在の状況、チケットの二次流通に関する法案整備の動きや
昨今の企業活動においては、単なる法令の順守にとどまらず、社会的な
公正や倫理観・道徳観が求められている

こういった理由からサイトを閉鎖することに決めましたが
今後どうなってしまうのでしょう。




今回、商標法と不正競争防止法に抵触して捜査を受けたのはあくまでも
「ジャニーズ」や「宝塚歌劇」といった商標を使っていたこと。

別に転売自体が問題になったわけではありません。

ただ、かなり世の中的にも高額なチケット転売が問題視され
国会でも議論にあがるくらい。

こういった理由でサービスが続けられなくなってしまいました。

チケットとったけどどうしても行けなくなった人にとっては
非常にありがたいサービスだっただけに、今後他のサイトでも
波及してきそうですね。
ヤフオクも転売禁止になっていますし、メルカリも恐らく今後
禁止にしてくるでしょう。

そうなると、売買する場所がなくなってしまいます。
今度どうなっていくのか。

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

shineeジョンヒョン彼女を残して自殺!?原因は?韓国アイドルは自殺が多い?

欅坂46 センター平手友梨奈の闇が深すぎる!?「もう休んで」ファンから心配の声




2・チケットキャンプのトラブルはどんなものが多かった?

チケットキャンプでのトラブルってそんなに多かったのでしょうか。

チケットキャンプことチケキャンは最も安心して取引が
できるチケット売買の場所として知られていました。

5つの安心策ということで、下記の5つをかかげていました。

①万が一、届かない場合は全額返金!
②偽造チケット補償制度!
③電子チケットは入場を確認するまで代金お預かり!
④個人情報非公開取引!チケキャン名義発送が可能!
⑤全てのお取引ごとに評価システムがあるから

これだけ整っていればそんなにトラブルがあるとは
思えませんよね。

ただ、これには結構穴がありました。

入場できなかった場合や偽造チケットの場合は、「あんしん補償プラス」
というサービスがありそれにはいっているとチケット1枚上限5万円として
支払った金額を返してもらえるという保証があります。

しかし、このサービスには穴があります。

なんと、あんしん補償プラスが受けられるのは「コンサートとライブ以外」
のチケットの場合のみ。

 

通常入れなくなるはコンサートとライブ!!

 

ジャニーズ・AKB48・EXILE・三代目 J Soul Brothersといった
ライブチケットが出品されているチケットキャンプで購入した
チケットで入場拒否になったという例は多数あったのです。

 

コンサートやライブを行う側の事情も昔に比べ大幅に変化していて
本人確認を行ったり、チケット名義者と同一人物じゃないと入場
できなかったりと色々変わってきています。

 

そうなると、チケットキャンプ自体のサービスの意義が
なくなってしまうんでしょうね。

また、チケットキャンプは上記のようなサービスを
うたっていますが、実はチケットキャンプの運営も
入金後の仲介対応は一切せず、返金 対応を求めても
直接やり取りするように促されるだけ。

 

その為、トラブルが非常に多かったとも言われてます。

 

また、高額転売が問題にもなっていました。
過去に逮捕者もでています。

決して転売という仕組みが悪いとは思いません。
転売=悪いイメージがありますが、決してすべてが
そうではありません。

<オススメ記事>

欅坂46 センター平手友梨奈の闇が深すぎる!?「もう休んで」ファンから心配の声

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?




ちなみに転売は悪いイメージが多いですが、すべての転売が
悪いというわけではありません。

例えば、自分で洋服を買ってそれをオークション等でうって
お金も稼ぐもの転売です。
ただ、この場合は服はオークションに出されなかった場合には
その購入者は買うことはできなかったわけですので転売者は
欲しい人に欲しい商品を提供しているので誰も損はせず
一般的には悪いことにはなりません。

 

ただ、チケットや任天堂スイッチのような競争率が高いものを
定価以上で販売する場合は話が違います。

 

利益目的の転売者は純粋にそのコンサートやイベントに行きたい人の
枠を奪う形で商品を手に入れています。

これを欲しい人が定価以上の転売額で購入するわけですが、転売者が
いなければ本来は定価で手に入れる可能性があったわけです。

これは完全に悪い転売者ですね。

任天堂のスイッチやアイコスもそうですが、競争率が高いものを
自分の利益目的で買占め販売するのは完全なる悪です。

恐らく、今後チケットの高額転売はかなり難しくなります。
チケットキャンプだけでなく、ヤフオクやメルカリでも禁止が
され販売する経路がかなり狭くなります。

ただ、完全にはなくならないでしょうね。
また似たようなサービスがでてくるでしょうし。

法律で規制されない限り厳しいのではないでしょうかね。

<オススメ記事>

江原啓之2017予言は当たっていたか?江原啓之2018年の予言はどうなっている?

shineeジョンヒョン彼女を残して自殺!?原因は?韓国アイドルは自殺が多い?

欅坂46 センター平手友梨奈の闇が深すぎる!?「もう休んで」ファンから心配の声




まとめ

チケットキャンプ停止今後どうなる?サイト閉鎖で高額転売はなくなるのか?

チケットキャンプのサービス終了について
まとめてみました。

頼りにしていた人多いでしょうから痛いですね。
あそこなら行きたいチケットかえるかもという
思いを持ってる人もいるでしょうし。

今後、高額転売はなくなるのでしょうか。
早急に法整備されることを祈りましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-Sagittarius, 話題
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

カールが販売中止!キャラメルコーンに続きカールも販売危機に…実は道連れで姿を消す商品も

製菓メーカーの明治がスナック菓子「カール」を2017年8月生産分を最後に全国販売を中止することを2017年5月25日に発表。 全国販売を中止とする中、販売地域を関西地域(滋賀・和歌山・奈良・京都)より …

TWICE 日本人メンバーがなぜいるの?韓国反応まとめ

TWICE 日本人メンバーがなぜいるの?韓国反応まとめ twiceが6月28日に「#TWICE」で日本デビュー! デビュー前から韓国では大人気だったTWICE。 twiceには日本人メンバーがいるんで …

しくじり先生打ち切り理由がヤバイ!?オリラジ中田を干す為に番組終了?

こんばんは!! 人気芸人やタレントらが自らの“しくじり体験”を告白し、注目を集めた 人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が10月 改編で終了することが17日、明らかになりました。 …

登美丘高校ダンス部・紅白やMステコラボ動画がやばい!

登美丘高校ダンス部・紅白やMステコラボ動画がやばい! 登美丘高校ダンス部の紅白での郷ひろみとのコラボや バブリーダンス・登美丘高校ダンス部のMステ動画がやばいんです! 登美丘高校ダンス部の可愛いと話題 …

川島海荷彼氏は大野智ではなく健人だった!?マギー同様報道では一切扱われない模様

こんばんは!! 『ZIP!』の3代目司会者の川島海荷さんにスキャンダル! 3日発売の週刊誌『フラッシュ』が川島海荷のスキャンダルを スクープ。 相手は既婚者という情報も出ていることで不倫疑惑が浮上。 …

■人気の記事

カテゴリー