Sagittarius 北朝鮮 話題

jアラートではミサイルから避難することは不可能?ミサイルが落ちたらどうすればいい?

投稿日:

こんばんは!!




北朝鮮のミサイル発射にざわついた本日。

 

格安スマホなどの一部の機種では「Jアラート=全国瞬時警報システム」が受信
できないということが判明しました。

ミサイル発射されたときになるJアラーとですが、格安スマホだと
受信できないというのは困ってしまいますね今後。

このJアラートについてはかなり議題があがっています。

そもそもJアラーととはいったいなんなのか?
Jアラーとではミサイルから避難が不可能?
ミサイルが落ちたらどうすればいい?

調べてみました。




オススメ記事

北朝鮮ミサイルが広島に落ちる可能性が高い?トランプ大統領がいよいよ先制攻撃か?

有村藍里が歯を矯正したら有村架純を超える可愛さ?ロンハー水泳大会で盛大にやらかす?

24時間テレビ宮迫出演に苦情殺到!?ベッキーは干されて宮迫が干されないわけは?

 

 

 

 

まずは、j-アラーとについて学んでいきましょう。

本日の早朝、北朝鮮からミサイルが発射!!!
ミサイルは3つに分離、午前6時6分ごろ北海道地方から太平洋へ
通過し、襟裳岬東方1180キロの海上に落下。

 

北海道では休校になる学校があるなど、朝から大騒ぎになった日本。

 

Jアラートがならなかったなど各地で色んな報道がされました。

 

そもそも、Jアラーとってなんなのでしょう?

(J-Alert)の正式名称は「全国瞬時警報システム」で、2007年から運用が開始。
弾道ミサイル発射や大津波などの緊急情報を人工衛星と地上回線の両方を使って
瞬時に伝達するシステムのことを指します。
対処に時間的余裕がない大規模な自然災害や弾道ミサイル攻撃等についての情報を、
「国から住民まで直接瞬時に」伝達することができるという点が最大の特長。

 

 

よくある間違いですが、Jアラートは、弾道ミサイルが飛んできたことを伝えること専用のシステムじゃないんです。

 

弾道ミサイル情報・津波情報・緊急地震速報などなど、内閣官房と気象庁から
国民に速報したい25種類の情報の伝達に利用されるシステム。
ミサイル専門の警報機器ではないんです。

 

では、どうやって受信するかというと、Jアラートがなると市町村において
防災行政無線や有線放送電話、緊急告知FMラジオが自動起動され、サイレン吹鳴や音声放送等により情報が住民へ伝達される仕組み。

今は携帯でも受信ができるようになっており、エリアメール・緊急速報メールを
受信する設定にしておくと警報がなるようにはなっています。

ただし、これは3大キャリアの場合であり今話題の格安スマホだと対応していない
機種も存在するため、注意が必要です。
また、電源OFFや機内モードにしてる場合は受信がされません。

なので、受信したい方はかならず自分のスマホの設定などを
チェックしておく必要があります。
ちなみになる音は緊急地震速報と同じ音なので間違えないように
注意が必要です。

ミサイルの場合は音が違うとかはありませんので。

 

そして最も勘違いされてるのが、Jアラートが全国一斉で
なると思われていること!!

 

これは完全なる誤解です。

 

全国一斉ではなりませんし、鳴る地域とならない地域があります。
緊急地震速報と同じですね。
Jアラートが鳴るのは、Jアラートによる情報配信が必要な地域のみ。

ミサイルが日本に向けて発射されたからといって決して全国で
なるわけではないので勘違いをしないようにしましょう。

オススメ記事

24時間テレビ宮迫出演に苦情殺到!?ベッキーは干されて宮迫が干されないわけは?

北朝鮮ミサイルが広島に落ちる可能性が高い?トランプ大統領がいよいよ先制攻撃か?

 




Jアラーとではミサイルから避難が不可能?

今回、最も注目をあつめたのがJアラートの実態。

非常に優れた警報システムだと思ってる人が多いのですが
実際はあくまでも警報システム。

 

今回の北朝鮮のミサイル発射を題材にしてみましょう。

5時58分 北朝鮮ミサイル発射
6時02分 Jアラート発令
6時06分 北海道上空通過

なんと、発令から4分で北海道の上空を通過しています。
ようは、避難できる時間はおおよそ4分しかありません。
今回のミサイルにおいては。

もちろんミサイル専門ではないので仕方がないですが
アラーとなって4分だと何ができる?となってしまいます。

ましてや、今回のミサイルよりも精度もスピードも速い
ミサイルだった場合は、警報が鳴ってすぐに落ちるという
可能性も秘めてるのです。。




あんまり役に立たないことが判明。

少なくてもミサイルにおいてはJアラートが鳴ってから
避難するというのは無理があるでしょう。

4分は長いようで短いですから。

もちろん、咄嗟に動ければ動くに越したことはないですが
普段から訓練していない国民がすぐに動けるかは疑問。

そもそも完全になるかもわからないわけだし。。
そうなるJアラートに頼り切るというわけにはいきませんね。

もちろん、日本だけでなくアメリカもきちんと北朝鮮を監視しており
今回のミサイル発射もしっかりと事前に監視していました。

日米両軍は方向と角度だけだがしっかり監視はしていることも判明。
つねに目を光らせていることで少しは安心です。




オススメ記事

北朝鮮ミサイルが広島に落ちる可能性が高い?トランプ大統領がいよいよ先制攻撃か?

ミサイルがおちたらどうすればいい??

今回のミサイルは北海道上空を通過しました。

被害がなかっただけよかったですが、グアムに向かって発射する場合は
広島や四国などの上空を通過します。
東京狙った場合は、石川や長野なども通過することが予想します。

 

下手したら、日本のどこに落下してもおかしくない北朝鮮ミサイル。

 

では、万が一日本に落ちた場合はどのようにすればいいのか。

政府の内閣官房ウェブサイトに、『弾道ミサイル落下時の行動について』
というデーターが公開されており、落下時の行動に関するQ&Aや、もっとも
安全だと思われる対処法についてまとめられています。

 

 

重要な点だけ抜粋すると、Jアラートがなった後は

・できる限り頑丈な建物や地下街に避難する

・物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る

・できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動

・落ち着いて行動する

基本的には大規模な地震や津波と同じでまずは頑丈な建物
などに避難するというのが鉄則。
ただし、必ずしもそういったものが近くにあるとは限らない。

であれば、物陰に身を隠すことや地面に伏せて頭部を守る
これであれば誰にでもできます。
アラートがなってから4分ではできることは限られています。

なので、できることをなるべくやるしかない!!

一番重要なのは落ち着くこと。
あせるなというほうが無理ですが、決して焦らずに行動するようにしましょう。

 

まとめ

Jアラートについてまとめてみましたが、自分の身は
自分で守るしかないのが現状。
Jアラートはミサイル専門の警報システムではないので
そこはしっかりと認識をしておきましょう。
また、お持ちのスマホの設定も見直しておくといいでしょう。

日本に落下しないことを祈るしかありませんね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

オススメ記事

北朝鮮ミサイルが広島に落ちる可能性が高い?トランプ大統領がいよいよ先制攻撃か?

有村藍里が歯を矯正したら有村架純を超える可愛さ?ロンハー水泳大会で盛大にやらかす?

24時間テレビ宮迫出演に苦情殺到!?ベッキーは干されて宮迫が干されないわけは?




-Sagittarius, 北朝鮮, 話題
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

須藤凜々花の相手が特定される!AKB総選挙結婚発表 動画

須藤凜々花の相手が特定される!AKB総選挙結婚発表 動画 AKB総選挙でまさかの結婚発表をした NMB48須藤凜々花さん。 須藤凜々花さんの結婚相手が特定されたという情報が! 須藤凜々花さんの結婚発表 …

市川海老蔵 英語話せる?小林麻央ブログの英訳は誰が?

市川海老蔵 英語話せる?小林麻央ブログの英訳は誰が? 妻・小林麻央さんを乳がんのため亡くした 歌舞伎役者・市川海老蔵さん。 小林麻央さんのブログkokoroが英訳されて発信されていますが、 英訳は市川 …

北朝鮮核実験を太平洋で早速開始!?北朝鮮は戦争したいの?戦争したくないの?

こんにちは!! 北朝鮮がSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の発射実験を行う可能性が。 アメリカの研究機関が北朝鮮西部の海軍の造船所を衛星写真で撮影。 LBM発射実験の際に、発射台として使われる「はしけ …

星野源の性格は悪評だらけ?噂の真相。

星野源の性格は悪評だらけ?噂の真相。 おすすめ記事→貴乃花親方 おかしいのは洗脳?宗教?病気?噂の真相。 おすすめ記事→安室奈美恵 母親の事件の真相。アムロちゃんの言葉に号泣。 おすすめ記事→とろサー …

北朝鮮崩壊のシナリオ暗殺2017年に中国軍が金正恩を処刑する!

北朝鮮崩壊のシナリオ暗殺2017年に中国軍が金正恩を処刑する! スポンサーリンク 北朝鮮崩壊のシナリオがスタートしました! 金正恩の暗殺に向け2017年中国軍がとうとう動き出します!! やりたい放題の …

■人気の記事

カテゴリー