news Sagittarius

松来未祐が世界仰天ニュースで放送されツイッターで祭りに?CAEBVとは?

投稿日:

こんばんは!!




本日放送の日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」で
2015年に若くしてお亡くなりになってしまった
松来未祐さんの特集が放送されました。

 

「ふたりはプリキュア Splash☆Star」のチョッピ役
などで人気だった松来未祐さん。

 

 

当初は急性肺炎ということで報道されていましたが
実際はかなり難しい難病であることが後に判明しました。

 

 

今回の放送で多くの方が病名を知ることになったと思いますが
著者も難病を抱えており、非常に見入ってしまいました。

 

今回放送されたEBウィルス又はCAEBV(慢性活動性EBウイルス感染症)
について詳しく説明したいと思います。

 

まずは、松来未祐さんのプロフィールから紹介。

松来 未祐は1977年9月14日産まれ。
広島県呉市出身!

 

女性声優として活躍だけでなく歌手、ラジオパーソナリティー
としても活動をされていました。

 

本名・旧芸名、松木 美愛子(まつき みえこ)。
広島女学院中学校・高等学校、慶應義塾大学環境情報学部卒業。

 

本名のまま、1998年にPlayStation用ゲーム『御神楽少女探偵団』の
檜垣千鶴役で声優デビュー。同作以外にもしばらくは本名で活動するが
後に本名だと芸能人としては画数が良くないからとの理由で「松来未祐」へ改名。

 

元々はゲーム声優としてのデビューでした。

 

2003年から2004年にかけては『D.C. 〜ダ・カーポ〜』『ダイバージェンス・イヴ』
シリーズでアニメレギュラーを獲得し、2004年1月の『超変身コス∞プレイヤー』で
初の主演を務める。

この年、ラジオ番組『RADIOデコピンないと』で共演した金田朋子と声優ユニット
「SD☆Children」を組み、CDリリースや各種イベントなどの活動を行いました。

 

その他にも多数のアニメに出演すると共に、最多で週4本のラジオ番組。
また、『さよなら絶望先生』シリーズ(藤吉晴美役)や『ひだまりスケッチ』
シリーズ(吉野屋先生役)など、新房昭之が監督を務めるシャフト制作作品の
常連声優の1人となっていきます。

 

 

2015年7月14日、病気治療のために活動を休止することを発表。
その後、本格的な療養生活に入ったが治療の甲斐なく2015年10月27日
入院先の東京都内の病院で死去。

 

38歳という若さでした。

 

 

当初は熱が下がらないといことと、扁桃腺がはれていることから肺炎という
説が流れていましたが、結果的に非常に希少な病気である
慢性活動性EBウイルス感染症に感染していたことが判明。

 

この慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)という病気はどのような病気なのか。

CAEBVは、厚生労働科学研究難治性疾政策研究事業から年間におよそ100人が
発症すると言われており、誰しも発症する可能性のある病気。

 

この病気説明がものすごく複雑なのでものすごく完結に説明をします。

 

EBウイルスというのはヘルペスウイルスの一種。
聞き慣れない名前ですが決して珍しいウイルスではなく、日本では5歳までに
半数の人が、成人では9割以上が感染しているそう。

 

日本では大多数が子供のうちに感染しますが、大人では異性間の交流などによって
唾液を介してBリンパ球に感染します。
基本的には何の病気も引き起こしませんが、時折「伝染性単核症」という病気を
起こすことがあります。

 

 

このEBウイルスというのが決して悪さをするウイルスではないんです。
ウイルスとついてるとどうしても悪さをするイメージがありますが
EBウイルス=悪いわけではありません。

 

 

EBウイルスはほとんどの場合、Bリンパ球に感染します。しかし、稀に
Tリンパ球やNK細胞に感染することもあり、これがCAEBVの原因となる。

 

Bリンパ球に感染をすると、発熱、・首のリンパ節の腫れ・のどの痛み
が発祥しますが、安静にして対症療法を行なうことで1~3ヶ月で治癒
するので、決して治らない病気でも悪い病気でもないんです。

 

問題はこのEBウイルスがBリンパ球以外のものに感染したときに
慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)になる恐れがあるんです。

 

小松さんもこのケースだったということ。

 

では、この慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)にかかるとどうなるのか。

EBウイルスに感染したTリンパ球やNK細胞は増殖し、さまざまな臓器に少しずつ広がっていきます。以下のような症状が長期間にわたってみられたり、繰り返し起こったりします。

 

発熱

倦怠感

リンパ節の腫れ

肝脾腫(肝臓や秘蔵が大きくなる)

発疹

口腔内アフタ

貧血・血小板の減少

下痢

下血

ぶどう膜炎(目の中に起こる炎症)

冠動脈瘤(血液を直接心臓に送り込む動脈にこぶができる)

 

 

著者は血小板減少性の難病を抱えているので血小板が減少すると
どれだけ危険であるかとういうことは身をもって知っています。
簡単に言えば血が固まらなくなるので、出血すると非常に危険
であるということがいえます。

 

この慢性活動性EBウイルス感染症(CAEBV)は対症療法によって改善される
場合もありますが、根本的な治療を行わなければ何度も症状が現れます。

 

結果として、心不全や腎不全などの多臓器不全を起こしたり、悪性リンパ腫や

白血病に至ったりすることで亡くなる方が多い病気なのです。

 

 

そしてこの病気の最も厄介なのが、明確なる治療法がないということ!!

 

かつては抗がん剤で治療がされていましたが、あまり効果がみられない
ことから、今は造血幹細胞移植がメインの治療となります。
それでも、まだまだ成功率が高いとはいえず医療の進歩ともに成功率が
あがってきているという状況。

 

必ずこれが効くというものがないのが一番怖いところでもあります。

 

CAEBVは聞き慣れない病名だとは思いますが、EBウイルスにはほとんどの人が
感染しています。つまり、CAEBVは誰もが発病する可能性があるのです。

 

著者も30歳を超えてから突然難病になりました。
まさか自分が難病になるなてビックリ。。

 

一番大切なのは、早期発見と早期の治療です。
少しでもおかしいなと思ったらほっとかずにすぐに病院で受診しましょう。

 

 

今回の仰天ニュースで松来未祐さんが取り上げられたというのは
この病気を知ってほしいからだと思います。
その思いを無駄にしないためにも、異変を感じたらすぐに診察を受けましょう。

 

誰もが病気にかかるわけなので。







-news, Sagittarius
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

上西小百合ツイッターで浦和サポにくたばれツイート!?自作自演なのではという説が?

上西小百合ツイッターで浦和サポにくたばれツイート!?自作自演なのではという説が?   こんにちは!! 上西小百合議員がまたも浦和サポータに暴言を吐きました。   上西小百合議員の大 …

又吉直樹の新作の売れ行きはどうなのか!?火花を超えるか

こんばんは!! 芥川賞受賞作「火花」に次ぐ小説第2弾を発表した又吉直樹 新作が掲載された「新潮」4月号は初版から異例の4万部を刷って勝負に出たが、 その予想を上回る売れ行きで発売翌日には緊急重版を決定 …

松本潤cm降板させられたのは葵つかさと交際した代償!?オムツCMからの不自然な降板

松本潤cm降板させられたのは葵つかさと交際した代償!?オムツCMからの不自然な降板   こんばんは!! 嵐の松本潤さんがCMを不自然な形で降板させられました。   かわいい赤ちゃん …

jasracとはいったい何??小学4年生でもわかるJASRACと音楽利用について

jasracとはいったい何??小学4年生でもわかるJASRACと音楽利用について JASRACの値上げ問題が波紋をよんでいます。 日本音楽著作権協会(JASRAC)は映画音楽の上映使用料を 大幅に引き …

安倍首相任期いつまで続くのか?来秋以降の続投望まない声が過半数をこえる?

こんばんは!! 衆院本会議で、安倍晋三首相が第98代首相に選出。 自民党が大勝した衆院選を受けて同日召集された特別国会の 首相指名選挙で、自民、公明両党の票を集め選ばれました。 しばらく安部政権が続き …

■人気の記事

カテゴリー